シミに効くサプリを紹介します~キラキラ美肌で美しく~

顔の手入れ

東洋医学の中心的存在

コラボ商品も人気

漢方サプリ

東洋医学の柱となる漢方においては、様々な薬草が取り扱われています。高麗人参もその中のひとつで、中国では古来より利用され、日本国内では戦国時代に記録が残されるなど、その長い歴史が特徴です。漢方は一般的に煎じて口にするイメージもありますが、中華料理店などでは高麗人参をスープなどに調理して、薬膳料理の中心的なメニューとなっています。このような身近な存在であることから高麗人参は認知度が高く、人気の高いサプリの一つとなっているのです。近年では、にんにくと黒酢を合わせたものやマカなど、人気の健康食品と配合されたものも多くなってきています。今後もこのような高麗人参とコラボしたサプリが人気となり、需要も増加すると予測されます。

配合量と成分を確認する

漢方のサプリで気になるのは、良くないほうの身体への影響です。高麗人参の主な有効成分はサポニンで、血圧を上げるなど血流に関する効能で知られています。このことが高血圧の人に悪影響を及ぼすという実証はされていませんが、医師にかかっている場合は相談してみることも重要です。そのまま粉末にしたものは100%といえますが、配合されているという表現であれば、高麗人参はどの程度の割合かという部分が重要となってきます。また、他の栄養素が配合されている場合には、身体に合わない場合もあります。ドリンクタイプのサプリであれば、飲みやすいように加糖してあるケースも多いので、医師に相談したり専門的な判断を受けてから利用すると良いでしょう。